磐田 首位柏を攻略!前田が2得点!新人・金園が先制弾

[ 2011年6月15日 21:41 ]

<柏―磐田>後半、この試合2点目ゴールを決め、先制ゴールを決めた金園(17)とハイタッチする磐田の前田

J1第15節 磐田3-0柏

(6月15日 柏)
 前節7位の磐田が首位柏に3―0で快勝。上位戦線にしっかりと踏みとどまる、価値ある勝ち点3を挙げた。柳下監督は「高い集中力で、攻守の切り替えも早く、よく走っていた。非常にいいプレーをしてくれた」と褒めた。

 磐田は前半20分にリーグ戦初先発の新人FW金園が先制。前半終了間際と後半14分にはFW前田がロングボールからDFラインの裏に抜け出し、2得点を奪った。前田は「味方の選手がスペースを空けてくれたおかげ。全員が集中して戦えた。首位相手にこういう勝ち方はうれしい」と胸を張った。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年6月15日のニュース