高木Jrの善朗 ユトレヒトと基本合意と発表

[ 2011年6月15日 23:19 ]

 サッカーのオランダ1部リーグのユトレヒトは15日、J2東京VのMF高木善朗(18)の獲得で基本合意したと発表した。細部を詰めて5年契約を結ぶ。

 ボーイ強化部長は「ことし初めに高木が練習に参加した時に才能のある選手だと分かった。彼は来シーズン1軍登録される」とコメントした。

 高木善は2009年のU―17(17歳以下)ワールドカップ(W杯)日本代表で、J2でデビューした昨季は33試合に出場して5得点した。父は元プロ野球選手の高木豊氏で兄の俊幸はJ1清水でプレーしている。

 ユトレヒトは今季リーグ9位。ボーイ強化部長は元日本代表MF藤田俊哉がユトレヒトでプレーした時に監督だった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年6月15日のニュース