C大阪“ドラゴン2トップ”龍&竜で連勝だ!!

[ 2011年6月15日 06:00 ]

 “ドラゴン2トップ”で連勝だ。C大阪は、15日の横浜戦(金鳥ス)でFW永井龍とFW播戸竜二が先発する可能性が出てきた。右太もも痛で別メニュー中のMFホドリゴ・ピンパォンの状態次第だが、永井にとってはプロ初のリーグ戦先発抜てきとなる。

 今回、U―22日本代表合宿に招集されず悔しさを味わった20歳は「悔しいけど、逆にみんながいないから出られると前向きに考えて、このチャンスを生かしたい」と意気込んだ。今季初先発が見えた播戸も「ここでゴールを決めて連勝して、勝っていけるようにしたい」と語気を強めた。

 U―22日本代表合流中のMF清武に加え、チーム事情からMF乾も欠場。レヴィー・クルピ監督は「(ピンパォンの朝の状態次第で)そうなることもある」と2人の起用を示唆。「みんな良い練習をしている。誰を送り込んでも問題ない」と自信を見せた。11日の福岡戦(レベス)で今季初勝利を挙げたセレッソ。気合の入った“龍”と“竜”がマリノスゴールの脅威となりそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年6月15日のニュース