カズ、中田さんらベトナムでの慈善試合に出場

[ 2011年6月15日 23:39 ]

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドで活躍する元韓国代表の朴智星が主催した慈善試合「アジア・ドリームカップ」が15日、ベトナムのホーチミンで行われ、日本から三浦知良(横浜FC)松井大輔(グルノーブル)のほか、元日本代表の中田英寿さんらが出場した。北朝鮮代表の在日選手、鄭大世(ボーフム)も参加した。

 試合は地元のクラブチーム、サイゴンFCが日韓の代表経験のある選手らで構成するチームに4―3で勝った。(聯合=共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年6月15日のニュース