【佐賀6R・第66回栄城賞】じゃい本命はウルトラノホシ

[ 2024年5月26日 12:00 ]

お笑いトリオ「インスタントジョンソン」のじゃい
Photo By 提供写真

 第66回栄城賞(サトノダイヤモンド賞)。

 本命は(5)ウルトラノホシでいいかなと思います。前走の佐賀皐月賞は全く危なげのない勝利。ただ、配当的な妙味はないので期待値はほとんどない。馬券の買い方には工夫が必要か。基本的には佐賀皐月賞組で決まる可能性がかなり高そう。問題は巻き返しがあるかどうか?

 対抗は(3)トレベルオール。前走の佐賀皐月賞は3着も、今回は状態面の上積みが期待できる。

 3番手は(6)ケンタッキーグレイ。前走の佐賀皐月賞は勝ち馬ウルトラノホシに離された5着だったが、2着以降の馬たちなら十分に逆転は可能。

 他では、佐賀皐月賞4着の(4)トゥールリー。ただ上積みは、あまりなさそうなので人気なら評価を下げても。ウルトラノホシ以外は紛れる可能性もあり、佐賀皐月賞では9着に終わった(7)フークファンタジーにもチャンスはある。

 佐賀皐月賞2着の(8)デッドフレイも押さえるが、人気になるなら馬券的には評価を下げたいところ。

 馬券は本命馬を1着に固定し、対抗馬を2&3着に置いた3連単フォーメーション(5)―(3)―(4)(6)(7)(8)、(5)―(4)(6)(7)(8)―(3)の8点勝負。

 よろしくちゃーん!

続きを表示

「マーメイドS」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2024年5月26日のニュース