【府中牝馬S】シャドウディーヴァ、坂路4F52秒9 斎藤誠師「1800メートルはぴったり」

[ 2020年10月15日 05:30 ]

 クイーンS4着シャドウディーヴァ(4=斎藤誠)は坂路で4F52秒9~1F13秒1をマーク。斎藤誠師は「あまりオーバーワークにならないように意識した。順調に来ている」とうなずいた。

 これまで重賞は2度の2着が最高。「左回りはいいし1800メートルはぴったり。相手は強いが、この馬にとっては条件がそろっている。どこまで通用するか楽しみ」と初タイトル奪取に期待を込めた。

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2020年10月15日のニュース