【秋華賞】マジックキャッスル、女王と堂々併入 大野「改めて状態の良さを確認できた」

[ 2020年10月15日 05:30 ]

アーモンドアイ(右)と併せて追い切るマジックキャッスル(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 マジックキャッスルは大野を背にWコースで、厩舎の看板馬アーモンドアイを先導する形。4角で女王を内に迎え入れ、直線は引けを取らない動きで併入した。

 2週続けて追い切りに騎乗した大野は「改めて状態の良さを確認できた。末脚がしっかりしておりパンパンの良馬場で切れるイメージ。国枝先生からは“楽しんでこい”と言われた。相手は強いが頑張りたい」と無欲の挑戦を強調した。

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2020年10月15日のニュース