【秋華賞】サンクテュエール、末脚伸ばし併入 団野も好感触

[ 2020年10月15日 05:30 ]

ウェストブルック(右)と併せて追い切るサンクテュエール(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 サンクテュエールは栗東から駆けつけた団野が騎乗して芝コースで併せ馬。ウェストブルック(5歳1勝クラス)を2馬身追走。ラスト1F11秒9と末脚を伸ばし内から併入した。

 団野は「馬の後ろでリラックス。しっかりハミを取って手応えも良かった」と好感触。団野はルメールが優先騎乗のレイパパレが抽選を突破すれば騎乗可能に。条件付きで初のG1騎乗を待つ形だが「もし乗れたら凄くうれしい」と声を弾ませた。

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2020年10月15日のニュース