【秋華賞】デアリングタクト、ぶれない気の強さ

[ 2020年10月15日 05:30 ]

坂路へ向かうデアリングタクト(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 【朝駆けネタ】牝馬らしい気の強さもデアリングタクトの魅力だ。「普段はおとなしいのですが勝手に馬房に入ると怒りますね。蹴るまではいきませんがメッチャかみに来る。自分を持っているんです」と池水助手は苦笑いだ。

 旺盛な食欲もポイント。「食べるのが大好き。カイバは残したことがない。しっかり食べてくれるから調整しやすい」。よく食べ、よく走る。パワーアップを果たす好循環の秘密がここにある。

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2020年10月15日のニュース