【大阪杯】ブラストワンピース、相性抜群コンビ 川田といざ連勝

[ 2020年4月5日 05:30 ]

ブラストワンピースに騎乗する川田
Photo By 提供写真

 ブラストワンピースの川田将雅(34)はコンビ成績3戦2勝。昨夏札幌記念、前走・AJC杯でV。極端な道悪に泣いた昨秋凱旋門賞(11着)以外は完勝している。川田は大阪杯は9戦未勝利だが、G1に昇格した前3年は17年ステファノス2着、18年アルアイン3着、19年キセキ2着と全て馬券圏内に入っている。

 川田は「AJC杯は接触しながらも気持ちを切らさずに走ってくれた。しっかりした走りをしてホッとしました」と回顧。さらに「距離はこれぐらいが一番いいイメージ。テレビの向こうで応援してくれているファンのために…という思いです。グランプリホースなので、ふさわしい結果を得なければいけない立場だと思う」と誓っている。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2020年4月5日のニュース