【大阪杯】(10)ジナンボー 藤岡佑も好感触

[ 2020年4月5日 05:30 ]

 初コンビの藤岡佑がまたがり、阪神競馬場のダートコースをキャンターで流したジナンボー。鞍上は「初めて乗るんでコンタクトを取れて良かった。適度に気合が乗って、馬の雰囲気はいいです」とコメント。輸送後の金曜時点で馬体重は496キロ(前走500キロ)。橋本助手は「前走は(小倉に)滞在していたし、今回は減ると思うけど輸送競馬なので適正かなと思う」とジャッジした。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2020年4月5日のニュース