【ダービー卿CT】2着ボンセルヴィーソ タメる作戦奏功

[ 2020年4月5日 05:30 ]

 2着に食い込んだのは13番人気の伏兵ボンセルヴィーソ。3連単41万馬券の立役者になった。好スタートを切ったが、内の馬を先に行かせて4番手に控えたのが奏功。4角で外に出すと、しっかり脚を伸ばした。木幡巧は「2走前(淀短距離S)に脚を使ってくれたのを知っていた。今日は1600メートルだったのでタメてみた。最後までよく頑張ってくれました」と笑顔がこぼれていた。

続きを表示

「2020 安田記念」特集記事

「鳴尾記念」特集記事

2020年4月5日のニュース