【大阪杯】(8)ダノンキングリー 乗り運動で調整

[ 2020年4月5日 05:30 ]

ダノンキングリー
Photo By スポニチ

 ダノンキングリーは厩舎周りで乗り運動をこなした。木曜に阪神競馬場に輸送され、初のG1獲りへ万全の態勢を敷いている。萩原師は「順調です。環境にはなじんでいますし、昨日に比べても気配などは良くなっています。馬体重は美浦にいた時より少し減っているくらいです」とコメント。名手・横山典を背に、現役屈指の末脚が直線で爆発しそうな雰囲気だ。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2020年4月5日のニュース