ヤマニンアンプリメ、根岸S回避 長谷川師「調子が上がってこない」

[ 2020年1月23日 05:33 ]

 昨年のJBCレディスクラシックを制したヤマニンアンプリメ(牝6=長谷川)は、始動戦に予定していた来週の根岸S(2月2日、東京)を回避することが決まった。長谷川師は「22日に時計を出したけど、調子が上がってこないので、根岸Sは見送ることにします」と説明した。次走は未定。

続きを表示

「2020 フェブラリーS」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2020年1月23日のニュース