青山、SG年間3Vで初MVP オートレース表彰

[ 2020年1月23日 05:30 ]

青山周平
Photo By スポニチ

 JKAは22日、19年のオートレース表彰選手を別表の通り発表した。スーパースター王座決定戦などSG年間3Vを達成した青山周平(35=伊勢崎)が初の最優秀選手賞を受賞した。女子初のスーパースター王座決定戦トライアル出場およびファイナル進出を果たした佐藤摩弥(27=川口)は平尾昌晃賞に選出。6月に史上3人目の通算1500勝を達成した岩田行雄(62=伊勢崎)、10月に最年長優勝の新記録を樹立した長谷川啓(68=川口)も同賞を受賞した。なお、表彰式は2月12日に都内ホテルで行われる。

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2020年1月23日のニュース