【チャンピオンズC】モルトベーネ 最速時計に迫る51秒4

[ 2017年11月30日 05:30 ]

坂路単走で追い切るモルトベーネ
Photo By 提供写真

 モルトベーネは坂路単走で自己ベストに0秒2差まで迫る4F51秒4をマーク。ラスト1Fも12秒3でまとめた。松永昌師は「もたれることなく、真っすぐ走れていた。トモにも肉が付いてきたし、出来はいいんとちゃうかな」と仕上がりに自信を深める。あとは力関係がどうか。「2走前は距離。前走はゲートを出てから物見して進んでいかず。難しいところがある馬だけど、差は詰まるはず」と展望した。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「2歳マイル決定戦 朝日杯FS」特集記事

2017年11月30日のニュース