【チャンピオンズC】アポロ 坂路でびっしり「巻き返したい」

[ 2017年11月30日 05:30 ]

テイエムボンバー(奥)と併せて追い切るアポロケンタッキー
Photo By 提供写真

 アポロケンタッキーは坂路併走でびっしり。先行したテイエムボンバー(2歳未勝利)に中盤で並びかけると、最後は追われて併入した。山内師は「まだ少し太いかなと思って、しっかりと負荷をかけた。G1だし、中途半端な仕上げじゃ使えないからね」ときっぱり。あとはもまれずスムーズに運べるかどうか。「前走は(不向きな)脚抜きのいい馬場だったし、外からかぶせられたのも良くなかった。自分から動く形の方がいいし、巻き返したい」と力強く語った。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2017年11月30日のニュース