【ステイヤーズS】追ってひと言

[ 2017年11月30日 05:30 ]

 ▼カムフィー(池上和師)年齢的(8歳)に大きな変わり身はないが、この馬なりに順調に来ている。

 ▼グランアルマダ(西園師)以前に比べると調教も動くようになったし、状態は申し分ない。

 ▼サイモントルナーレ(加藤和師)出否未定だが、息はできている。実戦勘が戻っていれば。

 ▼シホウ(笹田師)ラスト1Fの時計も見た目より速いし、いい状態。

 ▼デルマサリーチャン(堀井師)このレースを目標に順調な仕上がり。

 ▼プレストウィック(武藤師)前走は直前の調教が軽かったせいか、気持ちが入らないレースぶり。今度はびっしり追って仕上げた。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2017年11月30日のニュース