【チャンピオンズC】キングズガード、わずかに遅れも動き上々

[ 2017年11月30日 05:30 ]

藤岡康を背にダノンルージュ(手前)と併せて追い切るキングズガード
Photo By スポニチ

 キングズガードはCWコースでダノンルージュ(7歳1600万)を3馬身追走。最後はわずかに遅れたが、動き自体は上々だった。これが初コンタクトの藤岡康は「折り合いと反応を確かめる感じ」とテーマを挙げた上で「イメージしていたより乗りやすかった」と笑み。「道中で脚を温存できるかどうか。外を回すよりは…」と、ある程度は内にこだわる姿勢を示した。

続きを表示

「マイラーズC(G2)」特集記事

「フローラS(G2)」特集記事

2017年11月30日のニュース