【チャレンジC】追ってひと言

[ 2017年11月30日 05:30 ]

 ▼サトノクロニクル(池江師)しまいを伸ばす程度で動きは良かった。

 ▼ジョルジュサンク(鮫島師)前走除外の影響はない。

 ▼デニムアンドルビー(C・デムーロ)馬なりで行きっぷりも良かった。

 ▼プリメラアスール(鈴木孝師)中2週なので軽めに。

 ▼マイネルミラノ(相沢師)外を回してある程度の負荷はかけられた。相性の良い騎手(丹内)だし、今回は最大のチャンス。

 ▼マサハヤドリーム(今野師)使った後の状態が良かったので、ここを使うことに決めた。追い切りも予定通り。

 ▼メドウラーク(橋田師)しまいはしっかりと脚を使ってくれている。追い切りの動きも良かった。

 ▼モンドインテロ(手塚師)ちょうどいい時計。距離短縮に対応させるために、チークピーシーズを着ける予定。

 ▼レッドソロモン(庄野師)一度使って上積みもあると思います。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2017年11月30日のニュース