13年NHKマイルC制覇、ホウオウ引退…畠山師も別れ惜しむ

[ 2017年11月30日 05:30 ]

 13年のG1・NHKマイルCを制したマイネルホウオウ(牡7=畠山)は、29日付で競走馬登録を抹消。畠山師は「屈腱炎で長い休養がありながら、よくここまで頑張ってくれた。厩舎にとっての初G1。とても思い出に残る馬」と別れを惜しんだ。25日のキャピタルS18着がラストラン。今後はJRA日高育成牧場で乗馬となり、その後JRAの誘導馬に転身する予定。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2017年11月30日のニュース