「バイキング」MCに伊藤利尋アナ抜てき 坂上忍と“ダブルMC” 百戦錬磨のスキル期待

[ 2020年7月31日 05:32 ]

フジテレビ・伊藤利尋アナウンサー
Photo By スポニチ

 フジテレビ伊藤利尋アナウンサー(48)が、10月から「バイキング」(月~金曜前11・55)でMCを務めることが30日、分かった。関係者によると、現在総合MCを務めている坂上忍(53)とともに“ダブルMC”として番組を引っ張っていくという。

 10月から同番組がリニューアルするのは本紙既報通り。後の時間帯の「直撃LIVE グッディ!」が終了し、代わりに「バイキング」が午後2時45分まで放送枠を拡大。これまでバラエティー班が制作してきたが、新たに情報番組班が担当する。

 同番組は世間のニュースについて討論するスタイルで人気を博し、中でも坂上の歯に衣(きぬ)着せぬ発言が議論を呼ぶことも多かった。関係者は「リニューアルに伴い、番組の雰囲気を刷新するために伊藤アナが抜てきされたようです」と指摘する。

 榎並大二郎アナ(34)は、番組進行役から外れる方向で調整中。「榎並アナが坂上さんからイジられる姿が定番になっていましたが、今後はその光景もなくなりそうです」と別の関係者。伊藤アナは、これまでバラエティーから報道まであらゆるジャンルの番組を経験しており、その百戦錬磨のスキルが「バイキング」でどのように生かされていくのか注目が集まる。

 なお同局はスポニチ本紙の取材に「番組の詳細についてはお答えしておりません」としている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月31日のニュース