フジテレビ、20代女性社員が新型コロナ感染 一時は風邪と診断も保健所紹介の病院で陽性判定

[ 2020年7月31日 11:54 ]

フジテレビ社屋
Photo By スポニチ

 フジテレビは31日、営業局に所属する20代の女性社員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 当該社員は25日に喉の違和感や37度台の発熱があったため、医療機関を受診。風邪と診断されたが症状が改善せず、味覚・嗅覚に異常を感じたため28日に保健所に連絡。紹介された病院でPCR検査を受けたところ、30日に陽性と判定された。

 同局は、当該社員について23日以降は出社しておらず、勤務時も検温の上、マスクを常時着用していたと説明。社内および仕事関係者に濃厚接触者はいなかったことを明かし「引き続き保健所等の指示に従い、感染拡大防止に努めてまいります」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月31日のニュース