中居正広 新会社「のんびりな会」“命名秘話”明かす「ホント恥ずかしかった」

[ 2020年2月22日 12:35 ]

中居正広
Photo By スポニチ

 3月いっぱいでジャニーズ事務所を退所することを発表したタレントの中居正広(47)が22日、MCを務めるテレビ朝日「中居正広のニュースな会」(土曜正午)に出演。21日夕方に同局内で行われた緊急会見の舞台裏を自ら語った。

 会見で、2日前に個人事務所「のんびりな会」を設立したことも明かした中居。小倉優子(36)から「あれはご自身で決めた?」と聞かれると、中居は「そんなこと聞くな!恥ずかしい」と赤面。「あそこで発表すると思わないじゃないですか?」と困り顔を見せ、「言うんだったらもっと富んだネーミングにしてるでしょうね」と肩を落とした。

 同番組のタイトル「ニュースな会」を意識したのか?との質問には「中居は入れたほうはいいなって…。中居エンタテイメントとか中居プロとか…、中居どうしようかなって、中居は頭じゃなくて“な会”はいいんじゃないかって。いくつか候補があった中であったんじゃないですか。あれはホント恥ずかしかった」と照れ笑いを浮かべた。

 番組のエンディングでは、お笑い芸人で親交のある劇団ひとり(43)から「のんびりの会の社長なんだから」とイジリは入る場面も。中居も「ほんと会社名イジリやめて!」とタジタジになっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年2月22日のニュース