木村拓哉、退社発表の中居正広にエール「それぞれが決めたこれからの人生、お互いに前に進もう」

[ 2020年2月22日 18:00 ]

ジャニーズ事務所
Photo By スポニチ

 俳優の木村拓哉(47)が22日、3月いっぱいでジャニーズ事務所を退社することを明かしたタレントの中居正広(47)についてコメントを発表した。

 「それぞれが決めたこれからの人生、お互いに前に進もう。木村拓哉」とメッセージを送った。

 16年末のSMAP解散から3年2カ月。中居は21日の会見で、退社の思いが芽生えた時期を「解散して一段落した時」といい、「次のステップに向けたギラギラしたものが解散から半年たっても湧き出てこなかった。3年で自分のメッキが剥がれてきている。環境を変えれば湧き出るんじゃないかという期待もある」と語った。

 木村と中居は解散以降もSMAPの“ツートップ”として事務所に残って活動を続けてきた。中居は会見で、木村に退社を伝えたのは「きのう(20日)夕方から夜」と明かし、「活動としては歌も芝居も、自分の好きなことができてるんじゃないかなと思います。伝えることは直接伝えるんじゃないかなと思います」と木村への思いを述べていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年2月22日のニュース