横澤夏子 「王様のブランチ」で産休入り報告 2月に出産予定

[ 2020年1月4日 13:56 ]

横澤夏子
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの横澤夏子(29)が4日、レギュラー出演するTBS「王様のブランチ」(土曜前9・30)でこの日の放送を最後に、産休に入ることを発表した。

 番組終盤、番組MCの佐藤栞里(29)から「ここでなっちゃんからお知らせがあります」と促された横澤は「本日をもちまして産休に入らせていただきます」と手を合わせた。「あわよくば生放送中に産みたかったんですけど」とジョークを交えつつ、「復帰しましたら、おんぶ姿の私もよろしくお願いします」とあいさつした。

 番組最後には、共演する「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾(36)の持ちギャグ「さんきゅ~で~す!」を藤森と共にチャラ男ポーズとともに決めて締めた。

 横澤は、17年7月に1歳年上の一般男性と結婚。昨年9月に第1子を妊娠を発表、2月に出産予定であることを明らかにしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年1月4日のニュース