指原莉乃、最後の握手会終えファンに「幸せです」“おなじみ”警備スタッフにも感謝

[ 2019年4月14日 19:32 ]

HKT48の指原莉乃
Photo By スポニチ

 今月末にAKB48グループを卒業するHKT・指原莉乃(26)が14日、自身のツイッターを更新。この日終えた“最後の握手会”を振り返り、ファンとスタッフに感謝した。

 「握手会終わりましたー!11年間やってたことがなくなると思うと不思議で仕方ない…」と感慨深げ。「自分のファンのみんな、そしてHKTファンの皆さんも待っててくれてありがとう!幸せです」と心境を告白した。

 握手会を支え続けたスタッフにも感謝。「そしてOJSの嶋田さん!レーンをずっと警備してくれてありがとうございました!」とツイート。最後は「これからもHKTの握手行ってね」と呼び掛けた。

 指原のツイートにファンが反応。「お疲れ様でした!莉乃ちゃん、ありがとう」「全力で莉乃ちゃんコールも嶋田コールもできて最高」「11年間駆け抜けましたね。本当にお疲れ様」「いつもファン目線でいろいろやってくれてありがとう」「さびしいけどおめでとう」「卒業後の活躍も期待しています」などの声があった。

 13日に福岡市のパピヨン24ガスホールでの最後の劇場公演を行った指原。残す活動は27日に48グループのライブ、28日に卒業コンサートのみとなった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月14日のニュース