和田正人 ドラマ主演「真逆な役に苦労」

[ 2019年3月27日 05:30 ]

劇中衣装でPRする(左から)松尾諭、和田正人、竹中直人
Photo By スポニチ

 俳優の和田正人(39)が26日、BSテレ東の主演ドラマ「やじ×きた 元祖・東海道中膝栗毛」(4月6日スタート、土曜後9・00)の都内で行われたPR会見に出席した。

 お調子者の“喜多さん”こと喜多八役。「女の尻を追いかけて、目先の金に目がくらむ。“真面目”すぎる自分とかけ離れていて役作りが大変でした」と強調。“弥次さん”こと弥次郎兵衛役の松尾諭(43)に「ご自分とかけ離れているにしては演技がお上手ですねえ」と突っ込まれ、会場からは笑いが起きた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年3月27日のニュース