「THE W」芸人に“パパ活疑惑”3LDK自宅に歯ブラシ10本 相方「怖くなった」

[ 2019年3月27日 13:10 ]

「紅しょうが」の稲田美紀(右)と熊元プロレス
Photo By スポニチ

 女芸人No・1を決めるコンテスト「女芸人No.1決定戦 THE W 2018」のファイナリストでお笑いコンビ「紅しょうが」の稲田美紀(30)が26日放送の日本テレビ「ウチのガヤがすみません!」(火曜後11・59)に出演。自身の“パパ活疑惑”が浮上し、共演者からつっこまれる場面があった。

 稲田の相方の熊元プロレス(28)によると、昨年末のコンビ単独ライブでの客席の最後列2列は、ファンではない男性20~30人で埋め尽くされ、豪華なフルーツや花が差し入れられたという。

 「いったい(稲田の)周りに何人のおじさんがいるのか、怖くなった」と熊元。また、自宅の洗面台には使用中の歯ブラシが10本ほど立っていたことや、若手芸人では住めないような3LDKのマンションに住んでいることも証言した。

 稲田は「(一緒に)遊んでいるプラトニックなおじさん。家に来ますけど、泊まらず帰ります」と男性との関係について説明。自宅マンションについても「おじさんから月6万円で借りている」と明かした。

 共演者から「何か関係がなければ、ここまでしてくれないのでは?」など関係性に疑問の声が上がったが「本当にプラトニックなんです」と“潔白”を主張。また、金銭については「タクシー代レベル。はじめに『1000円ください』って言って1000円を出してきたら『そんな小っちゃい人ちゃうやんか』って1万円もらう」と話し、アルバイトをする必要がないことも明かすと、相方から「私は飲食店3店舗掛け持ちしているのに」と抗議されていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年3月27日のニュース