女医・大久保佳代子「もしかしてヘアロスかも」

[ 2018年7月16日 05:30 ]

東京ビューティークリニックの新CMに出演する大久保佳代子(右)
Photo By 提供写真

 お笑いコンビ「オアシズ」の大久保佳代子(47)が、きょう16日から放送される東京ビューティークリニックの新CMに出演する。

 今回女医役に初挑戦。最近、髪型のセットがうまくいかない女性に「それはヘアロス(女性の薄毛や抜毛)のせいかも」と告げ、医師の診断をうながす内容に仕上がっている。

 舞台は美容院。女性が「最近髪が…」と美容師に悩みを打ち明ける。美容師がフレームアウトしていくと、大久保が奥から現れ「キマらない、かぁ…」とつぶやく。女性は自分が話題となっていることに「え!?」と驚くが、大久保はどんどん近づき「もしかしてヘアロスかも」と告げる。

 「へ?ヘアロス!?」「そう、ヘアロス。だから…」というやり取りの後、大久保が女性のイスを回転させると、舞台は東京ビューティークリニックへとチェンジ。白衣姿となった大久保が「薄毛などヘアロスのお悩みは医師へ相談を」と話し“女性には女性の髪の治療法がある”ことをクールに伝える。

 魅力的なキャラクターを生かし、同じ悩みを持つ女性と同じ目線に立った存在として、リアルかつユーモラスにヘアロスへの対処法を伝えている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年7月16日のニュース