欅坂46志田愛佳、体調不良で当面活動休止「治療に専念」

[ 2018年5月3日 11:38 ]

欅坂46志田愛佳
Photo By スポニチ

 欅坂46の志田愛佳(19)が3日、「体調不良」により、グループ活動を休止すると公式サイトで発表された。

 公式サイトでは「メンバーの志田愛佳が、体調不良により、医師により一定期間の治療、静養が必要との診断が下りました。そのため、欅坂46としての活動を当面の間休止し、治療に専念させて頂くことと致しました」と報告。「ファンの皆様、関係者の皆さまにはご心配、ご迷惑をおかけしますが、何とぞご理解いただきますよう、お願い申し上げます」と呼びかけ、「復帰のめどが立ち次第、ご報告申し上げます」としている。

 志田は昨年大みそかの「第68回NHK紅白歌合戦」で、ヒット曲「不協和音」をパフォーマンス後に過呼吸でダウンした3人の一人。その後、体調は回復するも、4月6〜8日に行われたグループの2周年記念ライブも体調不良で欠席していた。

 また、欅坂46に関しては、メンバーの原田葵(17)が「学業のため」にグループ活動を一時休止することも発表された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2018年5月3日のニュース