大渕愛子弁護士 第3子妊娠を発表「自然に任せようと」「大変感激 心から感謝」

[ 2018年4月24日 17:05 ]

 俳優・金山一彦(50)の妻・大渕愛子弁護士(40)が24日、自身のブログを更新。第3子を妊娠したことを発表した。出産予定は9月。

 「現在、第3子を妊娠しており、安定期に入りました」と報告。「第2子出産後、夫と話し合い、いったんは『2人を大切に育てていこう』という方向で話していたのですが、『やはりできればもう1人…』という思いが日々強くなり、12月頃に再び話し合い、自然に任せようと決めたところ、新しい命を授かることができました。大変感激し、また、心から感謝しております」と喜びをつづった。

 「つわりもなく、体調は良好ですので、仕事は通常通り続けさせていただきます」。8月頃、産休に入る。

 2014年8月に結婚。15年3月に第1子長男、16年12月に第2子次男に出産した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2018年4月24日のニュース