ハムファンのモー娘。牧野 コンサートで中田のバースデー熱烈祝福

[ 2018年4月22日 21:15 ]

日本ハムファンを公言する「モーニング娘。’18」の12期メンバー・牧野真莉愛
Photo By スポニチ

 大の日本ハムファンで知られる、アイドルグループ「モーニング娘。’18」の12期メンバー・牧野真莉愛(17)が22日、栃木でのコンサートのMCで日本ハム・中田翔内野手のバースデーを熱烈に祝った。

 中田はこの日が29歳の誕生日。牧野は栃木県総合文化センターで行われたグループの20周年記念コンサートの夜公演の最後のMCで、突然「ちょっといいですか?」とマイクを握ると「今日は、中田翔選手のお誕生日です〜!」と絶叫。他のメンバーがあっけにとられる中、満員のファンと一緒にバースデーソングを熱唱した。突然の「振り」にも関わらず、ファンも臨機応変に対応。札幌にいる中田を祝う祝福ムードが栃木のホール全体に漂うという、異例の展開となった。

 牧野はグループが応援大使を務めた昨年の交流戦で始球式を行い、今年も試合観戦で東京ドームやZOZOマリンに足を運んでいることを自身のブログで報告。一番好きな選手は「中田翔」とも公言している。バースデーソングに続いては、中田が打席に入った際の応援ソングも熱唱。これにはファンはついていけなかったが、牧野は「ありがとうございました!」と満面の笑みで頭を下げた。

 中田は札幌ドームでのソフトバンク戦では6号3ランを含む5打点の活躍。自ら誕生日を祝ったが、遠く栃木から牧野がエール。最後はリーダーの譜久村聖(21)が「中田翔選手に届くといいね」と優しく締めて、盛大な拍手に包まれた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年4月22日のニュース