PR:

「男子ごはん」バイク事故のケンタロウ氏から番組に感謝の手紙「絶賛リハビリ中」

料理研究家のケンタロウ氏
Photo By スポニチ

 テレビ東京のレギュラー番組「男子ごはん」(日曜前11・25)の10周年記念SPが22日に放送され、2012年2月に大型オートバイで単独事故を起こし、リハビリ中の料理研究家のケンタロウ氏(45)からの手紙が紹介された。

 ケンタロウ氏は番組開始から4年間、「TOKIO」国分太一(43)のパートナーとして出演していたが、バイク事故で長期療養を余儀なくされた。現在もリハビリを続けている。

 番組ではケンタロウ氏からの手紙を国分が読み上げた。冒頭で「10周年おめでとうございます」と番組の10周年を祝福し、「勝手に事故ってごめん。太一くん10年間ありがとう。心平ちゃん途中からごめんね」と自身に代わり国分のパートナーを務めている料理研究家の栗原心平氏(39)に謝罪した。

 「気が付いたら6年も経ったけど、残念ながらまだ短パン男子にチューニングが合っていないんだ。今やすっかりテレビの向こう側の人とこっち側の人って関係だけれど、二人の男子ご飯をテレビで見られてうれしい」とし、「これからもおいしい物をたくさん作って下さい。おいしい物を作って食べるのが全てですから。絶賛リハビリ中 ケンタロウ」と2人にエールを送った。

 最後は手紙を代読した国分が「今後ともケンタロウさんと一緒にこの3人で頑張っていくのでよろしくお願いします」と締めくくっていた。

[ 2018年4月22日 13:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:08月15日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル