米俳優J・ギャビン氏死去 86歳 映画「サイコ」に出演

[ 2018年2月10日 10:58 ]

ジョン・ギャビン氏(AP)
Photo By AP

 米映画俳優で元駐メキシコ大使のジョン・ギャビン氏が9日、米カリフォルニア州ビバリーヒルズの自宅で死去した。86歳。死因は不明。

 ギャビン氏は1931年、ロサンゼルス生まれ。スタンフォード大でラテンアメリカの経済史などを学び、海軍で兵役に就いた。俳優としては、193センチの長身と甘いマスクで人気を博し、ヒチコック監督の「サイコ」やキューブリック監督の「スパルタカス」などに出演。70年代には映画・テレビ俳優らでつくる映画俳優組合の代表を務めた。スペイン語とポルトガル語に堪能で、レーガン政権下の80年代には駐メキシコ米大使を務めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2018年2月10日のニュース