ホリプロスカウトキャラバン男性が初GP!沖縄出身・定岡遊歩さんに栄冠

[ 2017年10月29日 16:30 ]

「第42回ホリプロスカウトキャラバン」GPに輝いた定岡遊歩さん
Photo By スポニチ

 女優の綾瀬はるか、石原さとみらを発掘したオーディション「第42回ホリプロスカウトキャラバン」決選大会が29日、都内で行われ、応募総数36504人の中から沖縄県出身・定岡遊歩(さだおか・ゆうほ)さん(21)がグランプリに選ばれた。男性のグランプリ受賞は91年の16回大会以来だが、16回は男性限定だったため、男女混合では初となる。

 定岡さんは目を潤ませながら「人生で初めての一番をいただけて感謝しています。みなさんの期待を裏切らないようにがんばりたいと思います」と語った。

 性別・国籍を不問とした中学生〜22歳の応募者からWEB審査・全国9箇所で行った地方予選、数度にわたる合宿審査を経たファイナリスト10人(男性4名、女性6名)が決勝大会に臨んだ。今年のテーマは「気になるあの子」。独自の個性と才能を持ち、あらゆるメディアで発信できる素質を秘めた次世代のスター候補を探した。このテーマに合わせて今年は20年ぶりに女性のみならず、男性の応募もOKとした。

 また審査員特別賞は広島県出身・井上祐貴(いのうえ・ゆうき)さん(21)が受賞した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年10月29日のニュース