シシド・カフカ ストレスだったロングヘア「だから全部剃ってやりたいって」

[ 2017年10月29日 17:25 ]

シシド・カフカ
Photo By スポニチ

 ドラマーで歌手、女優としても活躍するシシド・カフカ(32)が29日放送のフジテレビ系「ウチくる!?」(日曜正午0・00)に出演し、過去に“丸刈りになりたい宣言”をしていたことを明かした。

 出演したNHK連続テレビ小説「ひよっこ」ではトレードマークのぱっつん前髪を封印し、おでこ全開で登場。今月上旬には長かった髪を約50センチカットして話題となった。シシドは「今この歳になって、カチューシャで髪を上げている自分の姿がどうしても受け入れられなくて、撮影期間中ずっと戦っていました」と話し、ドラマの撮影期間中、自身の髪型について葛藤していたことを告白した。

 そんなシシドから“丸刈りになりたい宣言”を聞いたのはプライベートでも親交があるLiLiCo(46)。2014年にドラマ「ファーストクラス」(フジテレビ)で女優デビューを飾った頃だったため、さすがに「もう少しみんなが『シシド・カフカ』って分かるまでは、今のイメージを崩さないためにも長髪のままのほうがいいって言った」とアドバイスをしたという。

 「髪って重いから頭皮もつらいんです。へそまで伸ばすと偏頭痛がしてきちゃって、その髪を振り乱してライブをやると、首も上が向けなくなることもあって、とにかくすごいストレスがかかってきたんです。だから極論全部剃ってやりたいって」と丸刈り願望を説明したシシド。

 その後、番組内で丸刈り姿の合成写真が公開されると、MCの中山秀征(50)、中川翔子(32)、LiLiCoは「イケメンっぽい」「超かっこいい」「しっくりくる」と大絶賛だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2017年10月29日のニュース