「超特急」年末年始ツアーに向けテーマソング製作 チケットは6秒完売

[ 2017年10月29日 14:00 ]

「超特急」のメンバー
Photo By スポニチ

 男性7人組「超特急」が、年末年始のアリーナツアーに向けテーマソングを製作したことが29日、発表された。タイトルは「the end for beginning」で、コーイチが作詞に参加。この日、楽曲のティザー映像が解禁された。また、ユーキがツアーの総合演出を手掛け、ほかのメンバーもそれぞれ演出に一役買うことも決まった。

 ツアーは12月24、25日の千葉・幕張メッセを皮切りに、27日に横浜アリーナ、30日に名古屋・日本ガイシホール、来年1月6日に大阪城ホールを回る。4都市5公演で5万人を動員予定。この日正午から一般発売されたチケットは6秒で完売した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年10月29日のニュース