テンダラーらこん身ネタ披露 「大阪チャンネル」初収録

[ 2017年5月24日 10:10 ]

大阪チャンネルの初回収録で漫才を披露する「テンダラー」
Photo By スポニチ

 新たな映像配信サービス「大阪チャンネル」が23日、大阪市内でオリジナル番組の初収録を行った。

 在阪各局が同チャンネルでの独自番組放送を予定する中、先陣を切って読売テレビの漫才番組「ZAIMAN Next Generations」が始動。「中田カウス・ボタン」らベテランから「ミキ」ら若手までがこん身のネタを披露した。

 「テンダラー」の2人は「大阪チャンネル入ってます」「月額480円で見られるからね」などとネタに盛り込み、宣伝にひと役買っていた。同番組は6月23日配信開始。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2017年5月24日のニュース