ブルゾンちえみ 綾野剛の妹役に「ブレイクして、良かった」

[ 2017年5月24日 14:08 ]

NTTドコモ2017新商品発表に出席したブルゾンちえみ
Photo By スポニチ

 女性お笑いタレントのブルゾンちえみ(26)が、NTTドコモの新CMに起用されることが決まり24日、同社の「2017夏 新サービス・新商品発表会」でお披露目された。

 ブルゾンが出演するCMは堤真一(52)、綾野剛(35)、高畑充希(25)が出演する「得ダネを追え」シリーズで、あす25日からオンエアされる「綾野、得ダネ記者辞めるってよ!?」と「堤さんが義理の弟に!?」の2編。綾野を引き抜こうとする雑誌編集長という役どころだが、実は綾野の妹で堤が恋をしてしまうというストーリーだ。

 「綾野さんの妹で、堤さんに恋される、こんなぜいたくな役をやらせていただいていいのか、すごくビックリしたけれどうれしかった」と感激の面持ちのブルゾン。「ブレイクして、良かった」と持ちネタで喜びを表現した。

 綾野も、「衝撃的なCMですよね」と笑顔。堤はブルゾンとダンスするカットがあり、「テストの時は、同い年くらいの代役の人がいろいろとやってくれたけれど、おっさんが踊るのはオモロイなと思った」と満足げに話した。

 その様子を冷静に眺めている立場だった高畑は、「堤さんを少し好きかも、という設定を急に言われて、2年もやっているのに今さらと思った。急な展開が多くて、まだ心が追いついていない」と本音を吐露。堤は、「イヤなんかいっ」と苦笑交じりにツッコミを入れていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2017年5月24日のニュース