テレ朝・宇賀なつみアナが結婚!お相手は大学時代の同級生

[ 2017年5月9日 08:18 ]

結婚を報告したテレビ朝日の宇賀なつみアナウンサー
Photo By スポニチ

 テレビ朝日の宇賀なつみアナウンサー(30)が9日、アシスタントを務める同局の「羽鳥慎一モーニングショー」(月〜金曜前8・00)に生出演し、5日に結婚したことを発表した。お相手は立大時代の同級生だという。

 番組冒頭、司会の羽鳥慎一アナウンサー(46)から「宇賀ちゃんからお知らせでございます」と振られると「私ごとで大変恐縮ですが、先日結婚しました」と報告。仕事は続けるといい「今後もよろしくお願いします」と呼びかけた。

 その後はコメンテーターからの質問を受け付ける“即席会見”の形に。お相手は、大学時代の同級生で、会社員だという。結婚の決断については、当初は夫からの希望が強かったというが「私も今は本当にしたいなという気持ちです」。また、家事の分担についても「すでに同居しているのですが、掃除や洗濯は向こうの方が得意みたいなので、お願いしています。料理だけは作っています」と幸せいっぱいに明かした。

 最後は羽鳥アナら既婚者らを前に「先輩方が周りにたくさんいるので心強いです。いろいろ教えてください」と話した宇賀アナ。祝福の声と拍手に、笑顔が絶えなかった。

 宇賀アナは09年にテレ朝に入社し、入社当日から看板番組「報道ステーション」のお天気コーナーに出演し話題を集めた。11年から14年まで同番組のスポーツキャスターを務め、キュートなルックスと高校時代に応援部に在籍した明るさで、選手やお茶の間に愛された。昨年12月にオリコンスタイルが発表した「好きな女性アナウンサーランキング」の男性が選ぶ部門で7位に入るなど、高い人気を誇っている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2017年5月9日のニュース