映画「東京喰種」佐々木希ら新キャスト発表 「あんていく」のメンバー明らかに

[ 2017年5月9日 18:00 ]

喫茶店「あんていく」に集うメンバー
Photo By 提供写真

 人気漫画を実写映画化する「東京喰種(トーキョーグール)」(7月29日公開)に俳優の村井國夫(72)、女優の佐々木希(29)らが出演することが9日、わかった。

 人間の姿をしながら人を食らう怪人「喰種(グール)」が紛れ込んで暮らす東京が舞台で、“半喰種”となった主人公カネキ(窪田正孝)の葛藤や、喰種を駆逐しようとする人間側の捜査官との戦いを描く。

 今回、新たに発表されたキャストはカネキが行きつけにしている喫茶店「あんていく」に集うメンバー。「あんていく」は一見普通の喫茶店となんら変わらないが、実は喰種が集まる店で、店員もまた喰種という、喰種にとっての情報交換の場となっている。村井は半喰種になったカネキを助けるマスターの芳村功善役で、店員の入見カヤ役を佐々木、古間円児役を浜野謙太(35)が演じる。

 また「あんていく」に集う喰種、四方蓮示役をモデルとしても活躍する柳俊太郎(25)、笛口雛実役を桜田ひより(14)、笛口リョーコ役を相田翔子(47)が担当する。

 人の姿をしながらも人を喰らう怪人という役どころに村井は「不快感を持つ人もいるだろう」とした上で「底に流れるのは、愛。自分の正義の為、種族への愛のために闘うのです。その愛の深さに感動する事は、間違いありません」と期待。

 原作の大ファンだという佐々木が「今回映画への出演が決まった時はとても嬉しく、光栄でした」と喜びを語れば、浜野は「出来上がりがマジで楽しみです。みなさん、ぜひこの衝撃を映画館で目撃して、たまに僕のコーヒーで癒されてください」と呼びかけ、公開を待ち望んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年5月9日のニュース