極楽とんぼ山本 復帰後初レギュラー、4月スタート 大阪の土曜深夜ラジオ

[ 2017年3月24日 16:46 ]

「極楽とんぼ」の山本圭壱
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の山本圭壱(49)が復帰後、初めてレギュラー番組を持つことが24日、分かった。毎日ラジオが春の番組改編会見を行い4月8日スタートの新番組「極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!」(土曜深夜1・20)を発表した。

 同番組は毎日ラジオが帯番組で放送していた深夜番組「オレたちやってまーす!」に、98年春「極楽とんぼ」がレギュラーに参入。2人の初レギュラー番組として人気だったが06年7月に山本が不祥事で吉本興業を契約解除になり消滅していた。

 しかし山本が15年から芸人活動を再開させ昨年9月、フリーの立場で加藤浩次(47)とコンビ復活。11月には山本が吉本に復帰するも舞台やインターネットテレビ、ラジオの単発番組での出演に限られていた。加藤の「コンビで復活したい」と願い続けた思いが実った形で番組関係者は「コンビにこだわった2人の思いをぶつける番組になると思う。時事ネタになるのか細かいテイストは決まっていないが2人のエネルギーにあふれたトーク番組になると思う」と期待した。番組は東京のスタジオから毎週生放送になる。

 加藤は「大変貴重なチャンスを頂き、とてもありがたく思っております。1人でも多くの方に楽しんで頂けるようにフレッシュな気持ちで精進していきたい」とコメント。山本も「このような機会を与えて頂けたことを本当に心から感謝しております。せっかく頂いたこの場所を大切に、精いっぱい頑張って参ります」と感謝した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年3月24日のニュース