東野幸治“予言” ノンスタ井上は「仕事が増える」

[ 2017年3月24日 16:23 ]

東野幸治(左)と蛭子能収
Photo By スポニチ

 お笑い芸人の東野幸治(49)と漫画家でタレントの蛭子能収(69)が24日、都内で「日清食品 カップヌードルナイス」プロモーション発表会に出席した。

 東野は狩野英孝(35)や「NONSTYLE」の井上裕介(37)など、芸人の不祥事が続いていることについて聞かれると「狩野については『何してんねん!』も気持ちもないですし、いつでも共演したい。早くイジりたい。ぜひぜひ帰ってきて欲しい」とラブコール。「井上くんにもまだ会ってないですし」とし、7日の謝罪会見については「あれは爆笑しました。相手の方にはご迷惑おかけしたが、僕ら第三者から見ると『すごい泣いてるな〜』って思って、次の仕事増えるんじゃないか。新しい一面を見せてほしいし、期待しております」とエールを送った。

 蛭子は「俺もテレビとか3カ月くらい謹慎してたが、芸能人になったらなるべくそういうことは止めた方がいい」先輩?として忠告し、東野を苦笑いさせていた。

 イベントではCMキャラクターに選ばれた2人が同商品をアピール。東野は「我々で大丈夫かな。心配になってきた」と不安に口にし、蛭子に「お金ももらってるし、きちんとやってくださいよ。(色んな人に迷惑かかるから)CMやってる間は麻雀禁止!」といさめていた。同商品は4月10日発売。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年3月24日のニュース