吉本が興行記者会見5月に赤坂で“TGK”

[ 2017年3月24日 05:30 ]

「東京グランド花月」開催発表囲み会見に出席した(左から)千鳥の大悟、ノブ、内場勝則、ガレッジセールの川田広樹、ゴリ
Photo By スポニチ

 5月2、3日に東京・赤坂ACTシアターで上演される吉本興業の興行「東京グランド花月」の発表会見が23日、都内で行われた。

 大阪の拠点劇場「なんばグランド花月」のように漫才、落語、吉本新喜劇を上演するもので、今年で6回目。桂文枝(73)や「オール阪神・巨人」ら大御所も出演する。新喜劇で座長を務める内場勝則(56)は「実績があると聞いているのでプレッシャー」と苦笑。初出演する「ガレッジセール」ゴリ(44)は「記者の皆さんが国会にとられて、誰も来ないかと思った」と、森友学園・籠池泰典理事長の証人喚問にからめ笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年3月24日のニュース