大政絢“念願”動物番組の新MC就任「意気込みというより幸せ」

[ 2016年10月7日 10:00 ]

お笑いコンビ「オードリー」の2人とともにテレビ東京「超かわいい映像連発!どうぶつピース!!」のMCを務める大政絢(中央)(C)テレビ東京
Photo By 提供写真

 女優の大政絢が9月30日にスタートしたテレビ東京「超かわいい映像連発!どうぶつピース!!」(金曜後6・55)のレギュラーに新加入。7日放送の2時間スペシャルからお笑いコンビ「オードリー」の2人とともにMCを務める。

 同番組は「猫と犬の赤ちゃん」をメインに“偶然撮れた超カワイイ映像”を集めた動物番組。大の動物好きでもある大政はレギュラー出演決定に「ただただ嬉しかったです。動物番組は、ゲストで出演するだけでもテンションが上がるくらい好きだったので、決まった時は“やったー!”」と大喜び。

 現在、チワワ2頭を飼っており自宅には「犬のために早く帰る」ほどの愛犬家。番組を通して「犬だったり、猫だったりと、触れ合い方も学んでいきたいと思います」と意欲を見せた。スタッフへは「ぜひ機会があったらカワウソの赤ちゃんに触れてみたいと思っています。カワウソの子供が生まれたら、ぜひ行きたいです」としっかりおねだり。「もう意気込みというより、幸せでしかないんですけど(笑)」と期待に胸を膨らませながらも、「もっといろいろな子たちと触れ合って自分も知識を増やしていきたいと思います」と力強く抱負を語った。

 7日放送の2時間スペシャルではゲストに「オアシズ」の大久保佳代子らを迎え、「どうぶつの赤ちゃん」の激かわ映像を多数紹介。眠っている子猫や子犬の目の前に大好物を近づけたら、果たして目覚めて何秒で食べるのかという検証のほか、スタジオには猫の赤ちゃんが大集合する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2016年10月7日のニュース