平愛梨、長友との交際言えずモヤモヤ収録「言いたいはあった」

[ 2016年6月23日 05:37 ]

長友佑都と平愛梨

 サッカー日本代表DF長友佑都(29)と真剣交際中の女優・平愛梨(31)が、キューピッド役となったお笑いタレントの三瓶(39)とともに22日深夜に放送された日本テレビ「ナカイの窓」(水曜後23・59)に出演。熱愛発覚前の収録だったため、長友のことは隠しながらも本音を次々と明かした。

 「友達と一緒SP」と題し、仲良し芸能人が4組登場。2人でイタリア旅行へ行くほど仲が良いというエピソードを明かしていたが、実はこの旅行は長友へ会いに行く旅だった。

 平は自身の結婚相手について「三瓶さんも一緒に仲良くしてくれる相手じゃないと。そのくらい(三瓶は)本当の親友なんです」と話していたが、三瓶が2人の間を取り持って交際が始まっただけに、これもウソのない発言だった。

 番組では平だけ特別に熱愛発覚後に追加撮影。「(長友との交際を)言いたい言いたいはあったんですよ。どうしよう、モヤモヤした感じ。でも言えなかったですね、相手の方のこともあるので」と告白した。「三瓶さんがいなかったら私はお付き合いできなかったので、一生感謝しつつ、三瓶さんも誰かいい人いないかな」と恩人の幸せも願った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年6月23日のニュース