織田信成 夫人の第3子妊娠を生報告「私の愛するアモーレが…」

[ 2016年6月23日 08:15 ]

織田信成

 プロフィギュアスケーターでタレントの織田信成(29)が23日、レギュラーを務めるTBS系「あさチャン!」(月~金曜前5・25)で、夫人が第3子を妊娠したことを生報告した。

 番組では「Weekly Happy フィギュアスケート」として、お祝い続きのフィギュアスケート界を特集。18日に開かれた小塚崇彦氏(27)とフジテレビの大島由香里アナウンサー(32)の結婚披露宴、20日の鈴木明子さん(31)の婚約報告に続き、織田夫人の第3子妊娠を紹介した。

 「うれしいでちゅ」と赤ちゃん言葉で喜びを伝えつつ「私ごとで大変恐縮なのですが、私の愛するアモーレが3人目ということで、これからも頑張っていきます」と報告。MCの夏目三久アナウンサー(31)から「元気な赤ちゃんが生まれた際には報告してくださいね」と呼び掛けられると、「はい」と笑顔でうなずいていた。

 織田は20日に自身のブログで夫人が現在妊娠5カ月であることを発表。エコー写真もアップし「家族のためにも益々、精進して参りますので応援よろしくお願い致します」と3児の父親になる決意をつづっていた。

 織田は2010年に中学時代の同級生だった女性と結婚。同年10月に第1子となる長男が誕生。13年1月には第2子となる次男が生まれている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年6月23日のニュース