はねだえりか、未婚の母に 結婚&妊娠発表も入籍せず破局「不安でいっぱい」

[ 2016年6月23日 10:05 ]

はねだえりか(1997年9月撮影)

 1994年に解散したアイドルグループ「CoCo」のはねだえりか(羽田惠理香から改名、43)が23日放送のフジテレビ系「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)に出演。12年8月に一般男性との結婚を宣言していたものの、実際に入籍をしなかったこと、さらにその男性とは昨年末に破局していたことを告白。シングルマザーとして生きていくことを力強く誓った。

 はねだは12年8月に、自身のブログで40代の会社員と結婚、第1子を妊娠したことを報告していたが、実際は籍を入れていなかったという。同番組の取材に応じ「結婚しようと思っていたが、正式な形はとっていなかった」と告白した。

 同11月26日に第1子長男の空矢(そうや)ちゃんを出産。その後、育児中のパニックなどに追い込まれてストレスがたまり、また、そのイライラからパートナーとの関係も悪化するという悪循環に陥り「結婚、籍を入れることも考えられなくなった」。結局、昨年暮れに関係を解消したという。

 「あの時にもっと相談していたら、もっと楽だったかも。だけど誰にも言えなかった」。シングルマザーへの道を選択したことに「不安でいっぱい」と涙ながらに語ったが、それでも「選んだ道なのでそれを正しい道と思いたい。子供の“大丈夫”って言葉を励みに歩んでいける自分にならないと」と母としてしっかり前を向いていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年6月23日のニュース