「24時間テレビ」今田耕司、オリラジ&高畑裕太の参加発表、SPドラマは加藤シゲアキ

[ 2016年6月23日 11:35 ]

日本テレビ「24時間テレビ39」制作発表会見で新たに参加が発表された(左から)今田耕司、高畑裕太、オリエンタルラジオの中田敦彦、藤森慎吾

 日本テレビのチャリティー番組「24時間テレビ39」(8月27日、28日)でスペシャルサポーターを今田耕司(50)、番組パーソナリティーをお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦(33)、藤森慎吾(33)と俳優の高畑裕太(22)が務めることが23日、分かった。同社で行われた制作発表会見で明らかになった。

 「24時間テレビ」は1978年の第1回放送から今年39回目。アイドルグループの「NEWS」が2009年以来2度目のメーンパーソナリティー、女優の波瑠(25)が初のチャリティーパーソナリティー、総合司会を羽鳥慎一アナウンサー(45)と水卜麻美アナウンサー(29)が務める。テレビサポーターはフリーアナウンサーの徳光和夫(75)。

 また、全国高等学校合唱選手権の大会委員長につんく♂(47)が就任。24時間テレビスペシャルドラマは「NEWS」の加藤シゲアキ(28)が主演することも発表された。

 番組内で92年から行っているチャリティーマラソンランナーは落語家の林家たい平(51)が挑戦する。5月29日の「笑点」内で発表された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2016年6月23日のニュース